JA全農グループ「JA北九州ファーム株式会社」のサイトへようこそ!
SPF豚肉や肉牛などおいしいお肉を生産している大分、福岡、熊本の農場と安心の管理体制についてご紹介します。

肉牛事業では独自の配合飼料で肉牛を育てます。きめ細かい霜降りはおいしさが違うと大評判!

JA北九州ファームは、九州の和牛繁殖農家が大切に育てた子牛を導入し、九州の自然の中でゆったり、じっくり、育てた肉牛をお届けします。

当社の肉牛のおいしさの秘密は、きめ細かい脂の霜降りにあります。脂肪と赤身のバランスが見事に調和して、あっさり感の中にまろやかな味を出しているのが特徴です。

牛に与える飼料は、農場指定の配合飼料を用い、一頭一頭大事に育てています。
また、「牛肉トレーサビリティシステム」により、牛の出生から牛肉となって消費者の皆さまに届くまで、すべての履歴が明らかになっています。
豊後牛
JA北九州ファームは、大分、福岡、熊本にある4つの牛肥育預託農場で合計約2,200頭の黒毛和牛(一部F1)を育てています。
牛肉トレーサビリティシステムってなあにって何?
◆牛肉トレーサビリティシステムとは?

トレーサビリティ(traceability)とは追跡可能な流通システムの事!

スーパーの精肉コーナーに並んでいる「牛肉」。そこに貼られているラベルに記載してある10桁の「個体識別番号」によって、その牛の性別や種別、いつどこで生まれて(子牛生産農家)どこの誰によってどのように育てられたのか(肥育農家/農場)、また食肉工場のBSE検査等の確認書を含め、農場からお店までの流れがきちんと確認できる!それが牛肉のトレーサビリティシステムです。


牛肉の流通の履歴が管理されている事で、消費者の皆様はおいしい国産牛を安心してご購入いただけます!

個体識別番号

●調べて安心!牛の個体識別情報検索サービス
皆様が購入された牛肉の生産流通の履歴(牛肉のトレーサビリティ)は、インターネットで検索する事ができます。「独立行政法人 家畜改良センター」の牛個体識別情報検索サービスのページにて、検索ウインドウに10桁の個体識別番号を入力して検索すると、その牛に関する詳しい情報を確認していく事ができます。


Aコープ豊後牛コーナー

豊後牛パック入り
JA北九州ファームコンテンツ
養豚事業部
肉牛事業部
養豚農場・肉牛農場マップ
直入農場(竹田市)
安岐農場(国東市)
八女農場(八女市)
玉名農場(玉名市)
養豚:肥育預託農場(大分/福岡/熊本)
養牛:肥育預託牧場)
SPF豚肉で作る、簡単!トントン・レシピ
おいしいお肉、どこで買える?食べられる?お肉でジャストミート
その1桜王
博多もち豚
お肉知ってオイシいQ&A
リクナビにてインターンシップ2020募集開始!エントリーは コチラ から!
JA北九州ファーム株式会社
〒810-0071
福岡県福岡市中央区那の津5丁目3番1号
(ジェイエイ北九州くみあい飼料本社内)
TEL/092-738-2002 FAX/092-738-2003